歯周病の治療

歯周病の治療

歯と歯茎の境目から侵入した歯周病菌が原因となり、歯を支える骨へ悪影響を及ぼします。症状に乏しく、知らぬ間に進行して、歯がグラグラしてはじめて気づく方もおります。歯を失う原因として一番多いのはこの歯周病です。

img04

img-shisyu01

stage01.軽度の歯周病

0367011002

症状 歯茎の腫れ、歯磨き時の出血など
処置 炎症性物質の除去、的確なブラッシング
ここまで進行する前に...予防歯科へ

stage02.中等度の歯周病

0367011003

症状 歯茎の腫れ、歯磨き時の出血、歯の揺れ、咬むと痛むなど
処置 炎症性物質の除去、的確なブラッシング、場合によっては噛み合わせの調整
ここまで進行する前に...予防歯科へ

stage03.重度の歯周病

0367011004

症状 歯茎の腫れ、歯磨き時の出血、著しい歯の揺れ、咬むと痛むなど
処置 炎症性物質の除去、的確なブラッシング、場合によっては噛み合わせの調整保存不可能な場合は抜歯をするこもあります。
ここまで進行する前に...予防歯科へ