勉強会にて

先日、私が所属する勉強会で講演会が
行なわれました。

毎年一人、演者をお招きしておりますが、今年は千葉県我孫子市でご開業されている
千葉英史先生にご講演して頂きました。

千葉先生は7月の学会でわたしが発表した際も御助言を頂き、大変お世話になりました。
各地でご講演され、多くの論文や、書籍を執筆されており、大変著明な先生です。

今回は僕らの勉強会で千葉先生を独り占めする機会を得て、さらに数名の会員から症例を提示させていただき、それに対して千葉先生御自身の類似症例を用いて解説していただくというなんとも贅沢な企画をさせて頂きました。

IMG_3790

歯周病患者さんの個体差の見方や、病態の捉え方について解説していただき、
そしてそれぞれの患者さんに対する過不足のない優しい対応は、千葉先生の紳士的なお人柄を象徴しているかのようでありました。

患者さんの症状や、咬む力や癖など、さらには年齢、生活背景や全身状態にいたるまで、本当に様々な方がいらっしゃいます。

当然のことながら、通り一辺倒な対応など無く、その人その人にあった個別対応が求められますし、生活習慣病である歯周病に於いては、患者さんと一緒に治していくことがとても重要であることを再認識致しました。

IMG_4157 IMG_4161