アメリカ歯周病学会

写真 2

去る9月20日から1週間ほど、サンフランシスコで行われた、アメリカ歯周病学会『AAP 100th Anniversary』に参加してきました。

その間、通院中の患者さんにはご不自由をおかけし申し訳有りませんでした。

 

私は今回でまだ2回目の参加となりますが、今回は何よりも刺激を受けたのは親友の発表でした。

 

学生時代から共に学び、共に遊び、多くの時間を共有してきた彼は、日本の大学院を卒業後、

南カリフォルニア大学の大学院へ進学し、現在は教員として活躍しております。

学会当日は革新的な歯周病の治療方法を流暢な英語で発表していました。

写真 3

内容もすばらしく、大変勉強になりましたが、

なによりも堂々とした、たくましい姿が印象的で

海外での親友の活躍に触発されるとともに、非常に嬉しく胸が熱くなりました。